Blog

diary with petit photos from the atelier


めずらしく移動が多かった先週は、ソラマチ、青山の(コトリエンヌ新作生地の)展示会、そして横浜の"かもめベーグル"へ。

3月に横浜駅東口ポルタにオープンした同店。
ロゴのデザインなどを担当させていただいたものの、なかなか訪れる機会がなかったのであるが、今回はお店と工房にお邪魔させていただいた。

もちろんベーグルもたっぷり味わってきたのである。


天然酵母を使用してつくられている"かもめベーグル"のベーグル達は、手に乗せてみるとずっしりと存在感がある。ぎゅっと詰まった生地は、もっちりとしていて、口に入れると甘みと小麦の風味がふんわり広がるのである。

ベーグルというと、バンズのように具材をはさむとか、チーズやジャムをつけてはじめて一人前というような、まさに「脇役」というのがその印象であったのであるが、こちらのベーグルはどれも立派に独り立ちした味わい深い名優ぞろい。

その存在感は、食べ終わったあとも、お腹にしっかりとした余韻を残すのである。
(「ベーグルって、いいもんですね。」と、ロードショー上がり風に言わねばなるまい。。)

"かもめベーグル"では、沢山のレパートリーの中から日替わりでいろいろな具材のベーグルが並んでいる。この日もレーズン、オリーブ&トマト、イチジク、抹茶あん、黒糖などなどが、焼き上げられ、木箱に詰められては、店頭に次々と運ばれていた。
もちろんどれにも個性があって、美味しかったのである。


他にもプチパンや、ミニピザ、カレーパン、ソーセージドッグなどの惣菜パンも充実していて、近くにあれば毎日通いたいところであるが...、あの食感も想いつつ、次に横浜に行ける日を指折り待つしか無いのである。







コメントする------









関連 topics

RESENT ENTRY

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH

*about this BLOG