Blog

diary with petit photos from the atelier
 

さてさて、先頃発売となった新著『デザイン歳時記』について少し。
今回の本は、タイトルの通り「歳時記」がテーマ。俳句の季語をモチーフにしたイラスト、パターンが収録されています。

季節の花であったり、季節を象徴する動物であったり、あるいは雛祭り、七夕、雷、スキー、クリスマス、宝船、などという年中行事や気象、スポーツや縁起もののモチーフがあったりと、制作する側としても実にバラエティー富んだ「お題」を楽しみながら図案化させていったのでした。

160もの季語のモチーフ達は、カット図案、パターン(紋様)、スタンプ用図案などとしてご利用いただけます。本としてもみどころはなんといっても、160ページに渡るパターン集。1ページに1つづつ、季語をモチーフにした紋様が印刷されていて、ページの袖には、辞書的に季語の解説や例句も添えられています。季節の歳時記絵本のようにもご覧いただけます。

もちろんデジタル素材としてもDVDに収録してありますので、(グラフィックデザインをされる方には様々な方法で加工してお使いいただけますし、)パソコンやプリンタをお持ちの方ならどなたでも様々なシーンでご活用いただけます。

手軽なところでは、ツイッターの壁紙、ブログの壁紙にもパターンを貼り入れられますし、A4サイズのプリントデータも収録されているので、そのままプリンターを使えば紙小物づくりに役立つテキスタイルペーパーのようにご利用いただけます。2007年に発表した『モダン千代紙でつくる紙小物』の続編としてもお使いいただけます。

建具、キモノ、千代紙、「和」の文化の中では、規格サイズの平面を必要に応じて組み合わせ、折ったり、巻いたりしつつ、生活に用いてきました。平面に写された紋様は、使われる度に自然を映すのモニターとなり、暮らしに彩りを添えていたのでした。

パソコンが普及した現代、同じように今回製作した『デザイン歳時記』も、必要に応じかたちとなり、さり気なく季節の風情を演出する「和」のモダンな生活ツールとして、たくさんの方のもとでそれぞれに役立てていただければと思っております。


書籍の中身や活用法については、今後このブログで紹介していきますので、乞うご期待。



ちなみにこの『デザイン歳時記』、書店ではクラフトやビジュアルブックのコーナーではなく、「コンピューター>素材集」というコーナーに置かれていることが多いようです。



管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/26 7:47 AM |
ピピさん

高知からありがとうございます。

『デザイン歳時記』、見ても楽しめますが、確かにプリンタがあると活用の幅も広がりますね。是非楽しんでお使い下さい。

これから寒くなりますが、どうぞお身体ご自愛下さい。
| アニャン | 2010/10/28 12:33 PM |
お久しぶりです。
急に寒くなりましたね。
私は高知県在住ですが、今晩はとても風が強く寒いです。
先日アニャンさんの新著『デザイン歳時記』購入しました。
アニャンさんの大ファンですべての本持ってます。
ただ、我が家はプリンタが無いのです。。。
欲しいです。
是非、趣味のポチ袋など作ってみたいです。
これからも素敵な作品楽しみにしています。
| ビビ | 2010/10/26 10:57 PM |
コメントする------









関連 topics

RESENT ENTRY

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH

*about this BLOG